ALOOK HACIENDA 第3弾 ベテランDJ救済プロジェクト技巧派ブロウフレームでJAZZYな世界へどっぷりと!

ALOOK HACIENDA すべての眼鏡人に捧ぐプロジェクト イメージ
各界の文化人と気鋭のアイウエア・クリエーター
によるコラボレーションで、まったく新しい眼鏡を生み出す
「ALOOK HACIENDA(アルク ハシエンダ)」。
第3弾は、日本のクラブシーンを切り開いたベテランDJの須永辰緒さんと、
「Bobby Sings Standard,」のデザイナー、森山秀人さんが、
ジャジーな跳ね上げ式アイウエアというセッションを奏でる。
大人のDJカルチャーを代表する DJ 須永辰緒さん x 音楽をフレームにデザインする Bobby Sings Standard, 森山秀人さん
×

大人のDJカルチャーを代表する DJ 須永辰緒さん

日本クラブシーンを黎明期から切り開いてきたベテランDJ。塩化ビニール製のアナログ・レコードに対する造詣の深さとこだわりから“レコード番長”の異名をとる。著書に『須永辰緒“そのレコード、オレが買う!”〜レコード番長の買い物日記〜』(リットーミュージック)がある。パンクのDJとしてキャリアをスタートし、MAJOR FORCEのプロデューサーを務めるなどヒップホップに傾倒した後、渋谷のオルガン坂にOrgan Barをオープンした頃からジャズがメインとなっていく。幼い頃から強度の近視だったというベテラン眼鏡ユーザーでもある。

Sunaga t Experience イメージ

Sunaga t Experience

Sunaga t Experience名義のソロユニットでも意欲的に活動。作品ごとに変動するメンバーの顔ぶれは豪華で、第一線で活躍するベテランDJの面目躍如ともいうべきもの。

音楽をフレームにデザインする Bobby Sings Standard, 森山秀人さん

バンタンデザイン研究所を卒業後、大手眼鏡商社のデザイナーを務める。独立してフリーとして活動しながら、キャリア20年となる節目の2009年に、自らのブランド、Bobby Sings Standard,をスタート。1970年代を中心としたヴィンテージスタイルを日本製の精巧なディテールで仕上げるスタイルで注目を集める。ファッションとカルチャーを強く意識したサングラスのコレクションとして人気を博した後、ヨーロピアンテイスト漂う眼鏡フレームのラインも展開。15年の春に発表した新作から、ジャズメンをモチーフにしたデザインを提案している。

Bobby Sings Standard, イメージ

Bobby Sings Standard,

ブラックミュージックを想起させるサングラス、ジャジーな香り漂う眼鏡は、アイウエア専門店だけでなくハイセンスなアパレルのセレクトショップからも評価が高い。

TOP

LINE UP/3color

初めに跳ね上げ式ありき。老眼が気になり始めた須永さんにとっては至上命題だ。跳ね上げ式が映えるスタイルとして、ジャジーなサーモント風のデザインが決定した。
須永さんがプロジェクトに先立ってひと目惚れしたBobby Sings Standard,のモデルと同一の玉型を採用。まったく異なるサーモント風スタイルだと、印象もがらりと変わる。
1950年代のジャズメンたちを想起させるディテールがフロントの傾斜。視覚補正器具としての機能性を確保できる範囲での角度設定は、アイウエアデザイナーとしての面目躍如。
LINE UP商品イメージ
TOP
コラボ特典1「オリジナルセリート」

オリジナルセリートが付属!
須永さんのソロユニット、Sunaga t Experience、Bobby Sings Standard,をはじめ、販売を担うALOOK、本誌GoodsPressのロゴが入ったオリジナルのセリートが付属。もちろん、このモデルを購入することでしか入手できないレアなアイテムだ。

コラボ特典2「HACIENDA特製メガネケース」

高級感溢れる”ALOOK HACIENDA”のロゴが
シルバーで刻印されています。

ジャジーなブロウフレームで大人のあの症状を解決する

「プレイ中に手元のレコードを見るときに、眼鏡をずらさないといけなくなっちゃってね。その作業がわずらわしくて」
と、キャリア30年を誇るベテランDJの須永辰緒さん。若い頃から強度の近視で、それこそ眼鏡は顔の一部になっているが、老眼の進行には閉口しているという。ならば、そんなクラブシーンのカリスマ的存在に、“アルク ハシエンダ プロジェクト”に参加してもらわない手はない。  
 パートナーとなるアイウエアクリエーターは、ボビー・シングス・スタンダードの森山秀人さん。熱烈な須永ファンでもあり、ジャズの世界観を投影した眼鏡フレームのコレクションを提案したばかりだ。「今回は同業種とのコラボという初の試みだったので、お話をいただいた時は少し戸惑いましたが、あの須永辰緒さんの眼鏡をデザインできるのは、とても有意義なことなのでお受けしました」と、森山さん。そう、このプロジェクトはアイウエア業界に一石を投じるのも目的なのだ。
 本誌担当者も交えたブレインストーミングで、いきなり須永さんが眼鏡通ぶりを発揮する。
「1950年代くらいのジャズメンが掛けていたようなブロウタイプで、跳ね上げ式を作ってもらいたいな。ちょっと小振りなくらいがかっこいいですね」
 キャリアを積んだ眼鏡デザイナーも思わずニヤリとするようなリクエストだ。それを元に森山さんがデザイン案を用意し、ディテールも詰めていく。
「テンプルの幅、飾り鋲のデザインや埋め込み方、フロントの傾斜にいたるまで、細部まで要望をいってもらえてうれしかったですね。眼鏡業界の方みたいに造詣が深くて驚きました」
 具体的にデザインを詰めていく前段階として、須永さんがボビー・シングス・スタンダードの新作発表会に足を運び、森山さんのジャジーな世界観こ共有。それを踏まえ、お互いの感性をすりあわせていったのだ。「玉型を気に入っていただけたみたいで。なので、今回のプロジェクトにも、そのレンズシェイプを採用しました。あと、せっかくなので、ボビー・シングス・スタンダードで使っているクリアグレーカラーも提案させてもらいました」
 憧れの対象であっても臆さず主張。そうでなくてはセッションなど成立しないのだ。
MORE
CLOSE
TOP
ALOOK HACIENDAの情報はコチラへ ~すべての眼鏡人に捧げるプロジェクト~
コラボ第1弾の情報はコチラへ ~昭和なメガネプロジェクト~
コラボ第2弾の情報はコチラへ ~アバンギャルドな紳士枠プロジェクト~
カタルシスのバックナンバーはコチラへ ~メガネのイロハがココにある~
ALOOK HACIENDA コラボメガネ取扱い店舗
【北海道】 イオンモール旭川西店/千歳アウトレットモールレラ店
【宮城県】 イオンタウン佐沼店
【千葉県】 アリオ市原店
【埼玉県】 ALOOK by 眼鏡市場 レイクタウンアウトレット店
【東京都】 イオン品川シーサイド店/上野店/中野サンモール店/新宿東口本店/渋谷店/吉祥寺本店/池袋店
【神奈川県】 ミスターマックス湘南藤沢店/横浜西口本店/相模原本店
【山梨県】 ALOOK by 眼鏡市場 甲府本店/ALOOK by 眼鏡市場 富士吉田店/ALOOK by 眼鏡市場 甲府荒川店
【静岡県】 ALOOK by 眼鏡市場 静岡流通通り店/ALOOK by 眼鏡市場 富士錦店/ALOOK by 眼鏡市場 沼津リコー通り本店/
ALOOK by 眼鏡市場 三島店/ALOOK by 眼鏡市場 焼津店/ALOOK by 眼鏡市場 イオンタウン富士南店
【新潟県】 ALOOK by 眼鏡市場 上越店
【長野県】 ALOOK by 眼鏡市場 長野南バイパス店
【愛知県】 ALOOK by 眼鏡市場 名古屋アネックス店
【滋賀県】 平和堂アル・プラザ水口店/エイスクエア草津店
【京都府】 イオン洛南SC店/京都四条河原町店/ALOOK by 眼鏡市場 イオンモール京都店/ALOOK by 眼鏡市場 京都河原町本店
【大阪府】 アーバンテラス茶屋町店/心斎橋店/なんば店/カリーノ江坂店/あべのHoop店/高槻駅前店/
ALOOK by 眼鏡市場 東大阪ニトリモール店
【兵庫県】 三宮店/姫路駅前店/三宮京町筋店/ALOOK by 眼鏡市場 つかしん店
【岡山県】 岡山大安寺店/岡山県庁通り店
【島根県】 ALOOK by 眼鏡市場 出雲店/ALOOK by 眼鏡市場 米子店/ALOOK by 眼鏡市場 松江店
【広島県】 広島本通店
【福岡県】 福岡天神店/ALOOK by 眼鏡市場 小倉魚町
【長崎県】 ALOOK by 眼鏡市場 長崎浜町店
【鹿児島県】 ALOOK by 眼鏡市場 鹿児島天文館店
【宮崎県】 ALOOK by 眼鏡市場 ニトリモール宮崎